本文へ移動

児童らのスケッチを陶板に 常滑・やきもの散歩道で催し

2021年8月8日 05時00分 (8月8日 13時01分更新)
陶磁器店の店先でスケッチする小学生ら=常滑市のやきもの散歩道で

陶磁器店の店先でスケッチする小学生ら=常滑市のやきもの散歩道で

 常滑市中心部のやきもの散歩道を歩いて風景や置物を描き、そのデザインを陶板で表現するイベントが7日、始まった。散歩道沿いの登窯広場展示工房館が「とこなめとうげいたんけん隊」と題して企画した。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報

愛知の新着

記事一覧