本文へ移動

【浜名湖ボート・レディースチャンピオン】5日目展望・10Rは山川美由紀が好枠で手堅く主導権つかむ

2021年8月7日 20時53分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ベテラン健在ぶりを示す山川美由紀

ベテラン健在ぶりを示す山川美由紀

◇7日 浜名湖ボート・プレミアムG1「第35回レディースチャンピオン」4日目
 静岡県・浜名湖ボートのプレミアムG1「第35回レディースチャンピオン」は、5日目(8日)の後半カードで準優勝戦が争われる。10Rは、山川美由紀(54)=香川=が好枠で手堅く主導権をつかむ。11Rは、ずばぬけた安定感で守屋美穂(32)=岡山=を絶対視するが、渡辺優美(28)=福岡=の気配も良好だ。12Rは、予選トップ通過を果たした遠藤エミ(33)=滋賀=が節イチ宣言の足を武器に圧巻の逃げ切りへ。なお、4日目7Rで不良航法の金田幸子は減点10、9Rを欠場(責任外)した池田浩美は負傷のため途中帰郷した。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ