本文へ移動

ビヨンドザファザーが5馬身差圧勝 Mデムーロは「行きっぷりがよかった…気持ちが強い」【新潟6R新馬】

2021年8月7日 14時24分

このエントリーをはてなブックマークに追加
M・デムーロ

M・デムーロ

 新潟6R新馬戦(ダート1800メートル)はビヨンドザファザー(牡2歳、父カーリン、母ガリレオズソング、栗東・藤岡)が、中団から向正面発進。ジリジリ位置を上げて直線入り口でまくりきると、後続を突き放して5馬身差圧勝。Mデムーロは「行きっぷりがよかった。幼いけれど先週の追い切りがよかったし、気持ちが強い」と話した。
 藤岡師は「まだちょっと余裕があったし、よくなる余地十分。軽いから芝も使ってみたいけれど、もう少し先でも。次もダートになると思う」と、先々を楽しみにしていた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ