本文へ移動

“セーラームーン衣装”で『ムーンライト伝説』を舞った新体操ウズベキスタン代表に大喝采「日本リスペクト感じる」

2021年8月7日 11時51分

このエントリーをはてなブックマークに追加
新体操団体予選 日本のアニメ「美少女戦士セーラームーン」の曲に合わせ、セーラー服風の衣装でボールの演技に臨むウズベキスタン

新体操団体予選 日本のアニメ「美少女戦士セーラームーン」の曲に合わせ、セーラー服風の衣装でボールの演技に臨むウズベキスタン

◇7日 東京五輪 新体操団体予選(有明体操競技場)
 7日に行われた東京五輪の新体操団体予選でウズベキスタン代表が人気アニメ「美少女戦士セーラームーン」をほうふつとさせるセーラー服風のレオタード姿で主題歌「ムーンライト伝説」にのせて舞った。SNSでは「ウズベキスタン」がトレンドワードで急上昇し、「有観客だったら日本人の私世代の人たち、まじで大喝采だったと思う」「本当に無観客の悲しみを感じた」などの声が上がった。
 5人の選手が見せた華麗な演技に、ツイッターでは「本当に美しいし本当に嬉しい。セーラームーンがヨーロッパでめちゃくちゃ人気だというのもなんとなく知っていたけど。日本の文化へのリスペクトも感じる」「日本開催だから選んでくれたのかなぁ」「他のチームも日本開催ということで、和のテイストが取り入れられていて嬉しいですね」「日本で大勢の観客の前で演技したかったんだろうな」などのコメントが寄せられた。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ