本文へ移動

小田急切り付け男、車内で『サラダ油』まく…常温では出火せず 「本当にこいつ何やってもダメだったんだな感」の声

2021年8月7日 11時22分

このエントリーをはてなブックマークに追加
小田急線電車内で乗客が刺され、騒然とする祖師ケ谷大蔵の駅ホーム

小田急線電車内で乗客が刺され、騒然とする祖師ケ谷大蔵の駅ホーム

 無知だったことが不幸中の幸いか…。小田急線車内で男が複数の乗客を刃物で切り付けて逃走して職業不詳の男が逮捕された事件に関して7日、SNS上では「サラダ油」がトレンド入りした。
 ツイッター上では殺人未遂容疑で逮捕された36歳の男が床にサラダ油まいたという記事を添付する投稿が続出。これによると、容疑者は登戸駅で6号車に乗車。7号車で4人に切り付け、8号車では床にサラダ油をまいて火を付けようとしており「大量に人を殺せると思った」と供述しているという。
 投稿には「サラダ油は常温じゃ火はつかないから不幸中の幸い」「犯人がバカで良かった。ガソリンだったら大変だった」「これがガソリンだったらと思うと京都アニメーションの事件思い出して震えてくる」「サラダ油ってとこが本当にこいつ何やってもダメだったんだな感が集約されてて哀しさがある」などのコメントが書き込まれた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ