本文へ移動

【滋賀】9月上旬から16歳以上に 広域センターのワクチン接種対象

2021年8月7日 05時00分 (8月7日 05時00分更新)
 県は六日、新型コロナウイルスワクチンの大規模接種会場「県広域ワクチン接種センター」での接種対象を九月上旬から、十六歳以上の県民に拡大すると発表した。
 県は七月から福祉施設の職員や教職員、警察官らを対象に、Oh!Me 大津テラス(大津市打出浜)と県立大体育館(彦根市八坂町)で接種。八月以降は生活や経済活動に不可欠な職種を対象に広げた。
 県は急速な感染拡大を受け、早期に接種を希望する人が増えると予想し、対象を広げる。申し込み方法などを八月中に公表する。ワクチンはモデルナ製を使用する。
 (磯部愛)
PR情報

滋賀の新着

記事一覧