本文へ移動

土曜新潟、11Rチュウワノキセキは昇級戦でも相手なりに動ける いきなりでも期待【松山弘平コラム】

2021年8月7日 07時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
松山弘平

松山弘平

 先週は日曜・新潟1Rをベルクレスタで勝つことができました。デビュー前から調教に乗って期待していた馬。新馬戦は2着でしたが、今回は2戦目でパフォーマンスが上がって、本当に強い勝ちっぷりでした。隊列が悪くて、狙っていた前めのポジションが取れなかったのですが、直線に向いて抜け出す時の脚が素晴らしかったです。ポテンシャルの高さを再認識しましたし、今後が楽しみです。
 土曜は新潟で8鞍の依頼を頂きました。4Rのエイシンイワトオシは前走が2着。勝った馬が強くて離されましたが、勝ち上がりのめどは立ちました。メンバー次第でチャンスがありそうですね。5Rのグレナデンシロップは追い切りに乗った感触が良かったですし、水準以上の素質がありそう。8Rのアンフィニドールも調教の動きが良く、1勝クラスなら上位争いできそうな馬だと思います。
 10Rのクインズレモンは昇級戦ですが、前走が強かったですし、メンバーや展開に恵まれるようなら、やれる可能性も十分。11Rのチュウワノキセキも今回が昇級戦。いきなりはどうかなとは思いますが、相手なりな面があるので、クラスが上がっても通用することを期待しています。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ