本文へ移動

五輪サッカー試合時間のドタバタがNHK中継に直撃 メダルかかる日本男子2時間繰り上げ「検討中」

2021年8月5日 21時54分

このエントリーをはてなブックマークに追加
NHK

NHK

 東京五輪のサッカー男子3位決定戦(埼玉スタジアム)が6日午後8時から午後6時にキックオフ時間が繰り上がり、放送を担当していたNHKは5日、番組編成について「現在、検討中です」とコメントした。
 サッカー女子決勝は6日午前11時開始の予定だったが、決勝進出を決めたスウェーデンとカナダの両国サッカー協会が猛暑を理由に開始時間の変更を求めているという報道が出ていた。女子決勝は午前11時から午後9時開始に変更。会場も国立競技場から横浜市の日産スタジアムに変更された。
 男子の3決は女子決勝の“ドタバタ劇”の影響を受けた。午後8時キックオフとなると、女子決勝と一部試合時間が重なる。そのため、2時間繰り上げたとみられる。
 NHKは当初、総合で午後7時30分から男子の53年ぶりのメダルが懸かる大一番を放送する予定だったが、急きょ放送再編を余儀なくされた。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ