筒香嘉智の深すぎるDeNA愛!自身のレイズ入団報告より先に「今年のチームはどうですか?」

2020年1月31日 21時30分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ミーティングで選手らを前にあいさつするDeNA・ラミレス監督

ミーティングで選手らを前にあいさつするDeNA・ラミレス監督

  • ミーティングで選手らを前にあいさつするDeNA・ラミレス監督

三原球団代表が全体ミーティングで明かす

 キャンプ地の沖縄入りしたDeNAは31日、宜野湾市内の宿舎で全体ミーティングが行われ、筒香不在のチームで日本一を勝ち取ることを誓った。
 昨年まで主砲で主将だった筒香は、自らの夢をかなえ、今季からメジャーに挑戦する。三原球団代表は、レイズ入団が決まった後に会って話したことを明かし「筒香『さん』は、自分がレイズに決まったことより先に『今年のチームはどうですか?』と聞いてきた。チームを一番気にしている。『筒香がいなくなったから弱くなった』とは、絶対言わせないように一年間闘おう」と、熱く語った。
 また、アレックス・ラミレス監督(45)は、冒頭で「今季の目標はセ・リーグ優勝してCSを勝ち抜き、日本一になること」と明示。「そのために必要な戦力はそろっている。筒香はいなくなった。あれだけの選手の代わりはいないが、去年よりいいチームになるかは、ここにいる皆次第。ルーキーもベテランも関係なく競って、ポジションをつかんでほしい」と、競争激化によるチーム力アップに期待していた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ