本文へ移動

【愛知】高齢者ワクチン接種、2回完了8割到達 西尾張11自治体

2021年8月5日 05時00分 (8月5日 11時36分更新)
個別接種を中心に高齢者接種を進めた一宮市の会場=市内の医療機関で

個別接種を中心に高齢者接種を進めた一宮市の会場=市内の医療機関で

  • 個別接種を中心に高齢者接種を進めた一宮市の会場=市内の医療機関で
 政府が七月末の完了を目指した新型コロナウイルスワクチンの高齢者接種。西尾張では、多くの自治体で二回接種した六十五歳以上の高齢者が八割に達していることが十三市町村への取材で分かった。一回接種だと九割を超える自治体も多い。供給量など先が見通しにくい中で工夫しながら進めてきた担当者らは「目標を達成した」「順調に進んだ」と口をそろえた。 (下條大樹、牧野良実、猿渡健留、小中寿美)...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

おすすめ情報