本文へ移動

建設業 週休2日目指す 日本建設業連合会 宮本洋一会長

2021年8月5日 05時00分 (8月5日 09時48分更新)
 建設業も「土日勤務は当たり前ではないとどう訴えるかが課題だ」と話す日本建設業連合会の宮本洋一会長。日曜日の休みは一般的になってきたが、週休2日となると、工期の長期化や日給の減少につながり、定着しないという。
 「天候に左右される。やれるときにやる」というのが土日返上の背景だった。しかし、休日が少ないと若年層が業界を敬遠し、人手不足が加速する。公共事業では週休2日が前提の発注が増えてきたが、民間工事では理解が進まないことがもどかしい。

関連キーワード

PR情報