本文へ移動

ロッテ・佐々木朗希が一時行方不明で報道陣は騒然!? 吉井投手コーチと‘’密室‘’にこもって…肉体は疲労困ぱい気味

2020年2月3日 19時57分

このエントリーをはてなブックマークに追加
疲労困憊の佐々木朗希

疲労困憊の佐々木朗希

 ロッテの佐々木朗希投手(18)=大船渡高=が3日、石垣島でのキャンプ3日目で吉井投手コーチらとともに一時的に姿を消し、騒然となる事態となった。
 屋内練習場で報道関係者が立ち入ることができるエリアからは、やや死角になっている備品室。その中で同期入団した高卒右腕横山とともに、同コーチの講義を聴いていたという。密室での講義だったため、報道陣は右往左往。部屋から出てくるまでの約25分にわたって“捜索活動”が行われた。
 もちろん、佐々木朗はそんなことを知る由もない。金の卵は講義の内容について「ピッチングについて、というか投球フォームとかのことについて勉強した」と淡々と振り返り、吉井コーチも「彼らにはこれからいろいろな(野球論の)情報が入ってくると思う。科学的な分析の仕方、それをどう使うかのリスク、メリット、デメリットを話した」と説明した。
 佐々木朗にとっては初のキャンプ。キャンプ初日から12分間走をこなすなど体力強化のメニューを着実にこなし、18歳の若々しい体も悲鳴を上げつつあるという。
 佐々木は「疲れてます。きちっと寝て回復に努めています」と体の状態について正直に答え、他の質問に対しても「疲れてます」と繰り返したほど疲労困憊(こんぱい)の様子だ。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ