本文へ移動

決勝進出の川井梨紗子「昨日は友香子に背中を押してもらったので…今日は私が後押しできた」【東京五輪レスリング】

2021年8月4日 19時35分

このエントリーをはてなブックマークに追加
川井梨紗子

川井梨紗子

◇4日 東京五輪 レスリング女子フリースタイル57キロ級準決勝(幕張メッセ)
 2大会連続の金メダルへ、川井梨紗子(26)=ジャパンビバレッジ=が決勝進出を決めた。試合後、インタビューで決勝への意気込みを話した。
 (激闘を物語るように肩で息をしながら話す)
 ―大一番、勝ちきりましたね。いかがですか
 川井「結果が今は一番大事なので。午前中、出た反省点を自分の中でもう1回整理して、コーチとも話して、ちゃんとしたポイントは取れなかったんですけど、自分の感覚的には悪くなかったなと思います」
 ―吉田沙保里さんを破った相手に序盤から積極的にいっているように見えました
 「圧がすごい強いというふうに感じていた。やったことはなかったんですけど、動画を見てそう思っていた。ただ組んだ瞬間に、いつもやっている練習相手の子の方が、重さもあって、圧が違うと一瞬で感じて、これは絶対いくしかないと思いました」
 ―妹の友香子選手もスタンドから見ていました。決勝へ追い風になったんじゃないですか
 「昨日、私が友香子の戦いに背中を押してもらったので、今日はこういった形で友香子のあとひとつの舞台で後押しすることができて良かったです」
 ―姉妹で目指してきた東京五輪での金メダル。そこにまた一歩近づきました
 「今まで起こってきたことすべて、良いことも悪いことも、全てがこの日のためにあると思って戦っている。悔いのないよう、一生に一度しかないことなので、たくさんの方の協力でこうやって大会を開催してもらって、本当に感謝の気持ちと、日本代表としての責任をしっかり果たすべく戦おうと思います」
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ