本文へ移動

ロードシュトローム、ジャパンダートダービー6着からの巻き返しへ「確実にたくましく」【レパードS】

2021年8月4日 15時42分

このエントリーをはてなブックマークに追加
JRA

JRA

◇第13回レパードステークス(8日・G3・新潟・ダート1800メートル)
 ジャパンダートダービー6着のロードシュトロームは、栗東坂路を馬なり単走で4F53秒4―39秒5―12秒8。清水久師は「順調ですね。少しずつですが、確実にたくましくなっています。輸送も左回りも全く問題ないですよ」と巻き返しへ力を込めた。
 2番手から運んだ前走は、勝ち馬とは0秒4差。抽選突破がかなえば、今度こそ持ち味の先行力を生かして粘り込んでみせる。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ