本文へ移動

ロッテのドラ1・佐々木が青年コミック誌の表紙に 異例の抜てき

2020年2月9日 02時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
佐々木朗が表紙に起用された2月10日発売のビッグコミック

佐々木朗が表紙に起用された2月10日発売のビッグコミック

 ロッテのドラフト1位・佐々木朗希投手(18)=岩手・大船渡高=が10日発売の青年コミック誌「ビッグコミック」(小学館)で表紙を飾る。ロッテでは2005年のバレンタイン監督以来の抜てきとなる。
 1968年創刊の同誌は「ゴルゴ13」など人気作品が連載中の業界ナンバーワン青年漫画誌。昨年はエンゼルス・大谷翔平選手らが表紙に起用されたが、新人は異例。担当者は「プロ野球のルーキーがビッグコミック『本誌』を飾ったことは最近5年以上は記憶にありません」と話す。
 佐々木朗は「コンビニとかで大谷さんとかが表紙になっているのは見たことがあります。ルーキーの自分が起用されるとは思いもしませんでした。期待していただいている証拠だと思うので一歩ずつしっかりと前に進んで、また結果を出した時に再度、表紙に起用してもらえるような選手になれたらと思います」とコメント。人気も実力もビッグな選手を目指す。 (長森謙介)

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ