本文へ移動

【中日】ビシエド、ロッテ先発・佐々木朗希から唯一の安打を中前へ「速くて球に重さを感じた」

2021年8月4日 08時30分

このエントリーをはてなブックマークに追加
中日ーロッテ 5回裏無死、ビシエドが中前打を放つ

中日ーロッテ 5回裏無死、ビシエドが中前打を放つ

◇3日 エキシビションマッチ 中日2―5ロッテ(バンテリンドームナゴヤ)
 中日・ビシエドがロッテ先発・佐々木朗から唯一のヒットを放った。5回先頭で、2ボールから内角155キロ直球に詰まりながらも、中前へ運んだ。「速くて球に重さを感じた。コントロールも良いし、ストレートが動くボールもあったね」と振り返った。この日は3打数1安打で「1本だが打つことができて良かったよ。良い投手からたくさん打てるようにもっと練習するよ」と意気込んだ。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ