本文へ移動

「PK取り消し」トレンド入り 吉田麻也イエローカードも取り消しに「初めて見た」SNS沸く【東京五輪サッカー】

2021年8月3日 21時35分

このエントリーをはてなブックマークに追加
日本―スペイン 試合前ウオーミングアップする吉田

日本―スペイン 試合前ウオーミングアップする吉田

◇3日 東京五輪 サッカー男子準決勝 日本―スペイン(埼玉スタジアム)
 絶体絶命のピンチが、異例の取り消しとなった。0―0のまま迎えた後半10分すぎ、DF吉田麻也(32)=サンプドリア=が自陣ペナルティーエリア内でスライディングしてボールを奪いに行ったところ、相手選手と激しく交錯。1度は吉田にイエローカード(警告)が出て、相手にPKが与えられたが、ここでビデオ・アシタントレフェリー(VAR)が適用された。検証の結果、吉田への警告も、PKも取り消された。
 このプレーを巡って、ツイッター上では「PK取り消し」がトレンド入り。「PK取り消しなった!!!! イエローカード取り消しも初めて見た」「PK取り消しは当たり前やろ!!」「PK取り消し サンキューVARジャッジ」と正当なディフェンスだったとする声が相次いだ。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ