本文へ移動

頼れる1番・山田哲人「とにかく得点にからみたい」本塁打で盗塁で打線けん引【東京五輪野球】

2021年8月3日 20時30分

このエントリーをはてなブックマークに追加
山田哲人

山田哲人

 東京五輪の野球で韓国との準決勝(4日・横浜)に進出した日本代表(侍ジャパン)は3日、東京都内の大田スタジアムで公式練習を行った。
 不動の1番・山田哲人(29)=ヤクルト=は過去3試合で1本塁打、3盗塁。パワーとスピードで打線をけん引している。
 「投手のクイック(モーションの)タイムは事前に頭に入っている。打つだけ、守るだけじゃなく走塁で勝つこともある。とにかく塁に出て、得点にからみたい」
 2019年のプレミア12では、韓国との決勝戦で逆転3ラン。頼れる男は「とにかく勝つ」と気合十分だった。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ