本文へ移動

張本さん「あっぱれ」贈るの失念しちゃった!? 急逝した“戦友”野村克也さんについて熱弁するあまり…

2020年2月16日 13時51分

このエントリーをはてなブックマークに追加
張本勲さん

張本勲さん

 野球解説者の張本勲さん(79)が16日、TBSテレビ系の情報番組「サンデーモーニング」に出演。ヤクルトなどで監督を務めた野村克也さんが11日に84歳で急逝したことについて哀悼の意を示したものの、熱弁するあまりに「あっぱれ」を贈るのを失念してしまった。
 「選手も一流、監督も一流。80年来の野球史では(元巨人監督の)川上(哲治)さんくらいですかな。残した功績は非常に大きいのではないでしょうか」と珍しく辛口を控え、解説者時代を含めた球界での業績をたたえた。
 さらに「観察力が素晴らしい。采配はそうでもなかった。普通ですよ。適材適所に…」と続けた後にヤクルト指揮官時代に捕手だった飯田哲也を中堅にコンバートさせた眼力を絶賛し、「普通の指導者はあそこまで気付かない」と感服した。
 最後に現役時代に野村さんが苦手なカーブを克服するためにバットを短く持ったエピソードも披露。その後にゲスト出演した元中日投手の川上憲伸さんに話をバトンタッチしたが、野村さんへの「あっぱれ」をつけることを忘れてしまい、次の話題に切り替わってしまった。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ