本文へ移動

レアル所属のスペイン代表が『同僚』久保建英を警戒「とても素晴らしい選手」【東京五輪・サッカー】

2021年8月2日 17時35分

このエントリーをはてなブックマークに追加
スペイン代表のアセンシオ(右)=AP

スペイン代表のアセンシオ(右)=AP

 ◇3日 東京五輪 サッカー男子準決勝 日本―スペイン(埼玉スタジアム)
 スペイン代表にオーバーエージとして参戦しているFWマルコ・アセンシオ(25)=レアル・マドリード=が、チームメートのMF久保建英(20)=同=を警戒した。
 2日の公式会見で久保建について問われると、アセンシオは「タケはとても素晴らしい選手だよ」と高く評価。7月17日の親善試合・U―24日本代表戦(神戸)では3トップの右で先発したアセンシオは今大会の日本の戦いぶりを見ているようで、「日本には素晴らしい選手たちがいて、ダイナミックなチームだと思う。明日の試合も拮抗(きっこう)した戦いになると思う」と話した。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ