巨人・坂本勇人が右の背中の違和感で楽天戦欠場 今季は2度のインフルエンザと開幕へ一抹の不安…

2020年2月23日 13時08分

このエントリーをはてなブックマークに追加
 巨人の坂本勇人内野手(31)が23日、右の背中の違和感のため楽天とのオープン戦(那覇)を大事を取って欠場することになった。
 当初は「2番・遊撃」で出場予定だったが、アップ中に違和感を感じ、試合前のフリー打撃などのメニューを回避した。坂本は今年に入りインフルエンザに2度かかるなど、アクシデントが続いている。昨季は143試合に出場し、打率3割1分2厘、40本塁打、94打点でリーグ優勝に貢献。文句なしでセ・リーグのMVPに輝いた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ