本文へ移動

AKB 7人新型コロナ感染を発表「保健所によっては濃厚接触者の確認が難しい状況にあるため疑いがあるメンバーは引き続き待機・健康観察」

2021年8月1日 22時37分

このエントリーをはてなブックマークに追加
AKB48劇場

AKB48劇場

 アイドルグループ・AKB48が1日、公式ブログで、メンバー7人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。
 感染したのは大盛真歩、倉野尾成美、坂口渚沙、永野芹佳、鈴木優香、上見天乃、徳永羚海の7人。大盛、倉野、永野、鈴木は7月30日に発熱し、31日に医療機関でPCR検査を受け、午後11時ごろ 感染が確認されたという。また、坂口、上見は31日に、徳永は1日に発熱し、PCR検査を受けた結果、陽性と診断された。
 サイトでは「現在は各保健所からの正式な通知を待っている状況ですが、今後は保健所の指示のもと適宜対応してまいります。なお、保健所によっては濃厚接触者の確認が難しい状況にあるため、疑いがあるメンバーに関しましては、引き続き 自宅または宿泊施設等での待機・健康観察を行ってまいります」と説明している。
 これに伴い、6日に出演予定だった「BSスカパー!/スカパー!オンデマンド『スカパー!アイドルフェス!〜2021夏〜』」の出演を辞退。さらに、2日に行われる予定だった村山チーム4「手をつなぎながら」公演と、7日の「AKB48フレッシュコンサート〜夏はやっぱりAKB!〜」、8日の「8月8日はエイトの日2021 横浜おしゃれ祭り」の開催を中止すると発表した。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ