本文へ移動

松山英樹の一打一打に「ああ!あ~!あ~っ!の連続」テレビの前でファン興奮 さあ7人プレーオフ…「何とか銅メダルを」【東京五輪ゴルフ】

2021年8月1日 16時27分

このエントリーをはてなブックマークに追加
松山英樹(AP)

松山英樹(AP)

 東京五輪男子ゴルフで終盤まで優勝争いを続け、銅メダルを争う7人のプレーオフにもつれこんだマスターズ覇者松山英樹。SNSでも「ゴルフ」「松山選手」「松山英樹」がトレンドワードになり、「松山選手、パーパットが、ああ! あ~! あ~っ!の連続」などテレビの前で手に汗を握るファンの興奮が続々と寄せられた。
 ツイッター上では「クーラーの効いた部屋でアイス食べながら見ていると心の底から申し訳なくなる日射しですが、松山選手がんばれ」という声などテレビ観戦で声援を送るファンが次々と投稿。前半こそスコアが伸びなかったが、14番まで5つのバーディーで猛追。しかし、16番、17番で惜しいパットを外して優勝争いから脱落したが「松山選手、何とか銅メダルを」「松山選手決めてくれ」との叫びが相次いだ。
 3位タイの7人によるプレーオフが決まると、元サッカー日本代表でタレントの前園真聖は「7人でどうやってやるのか…」とツイートした。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ