本文へ移動

宇野昌磨が、M・ジャクソンの曲に乗りSP新演目を初披露【フィギュア「ザ・アイス」】

2021年8月1日 12時48分

このエントリーをはてなブックマークに追加
マイケル・ジャクソンの「アース・ソング/ヒストリー」を初披露した宇野昌磨=(C)THE ICE 2021/Koichi Nakamura

マイケル・ジャクソンの「アース・ソング/ヒストリー」を初披露した宇野昌磨=(C)THE ICE 2021/Koichi Nakamura

◇7月31日~8月1日 フィギュアスケート・アイスショー「ザ・アイス」(愛知県長久手市・愛・地球博記念公園アイススケート場)
 フィギュアスケートのアイスショー「ザ・アイス」が31日、愛知県長久手市の愛・地球博記念公園アイススケート場で開幕した。
 2018年平昌五輪銀メダルの宇野昌磨(23)=トヨタ自動車、中京大=が大トリで登場。ショートプログラム(SP)の新演目、マイケル・ジャクソンの「アース・ソング/ヒストリー」を初披露した。北京五輪シーズンの今季SPに採用する可能性もある。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ