本文へ移動

大会連覇へ平山復調気配【PG1レディースチャンピオン開幕迫る】

2021年8月1日 05時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
大会連覇へ気合満点の平山智加

大会連覇へ気合満点の平山智加

 母になってもその強さは本物だった。昨年のレディースチャンピオン。優勝戦に駒を進めた平山智加は2コースから強まくりで1号艇の守屋美穂を撃破。結婚、出産以前も尼崎60周年、Qクライマックスを制した実力者は初の女王タイトルを手にし「チャンスが巡ってきて取れて本当にうれしい」と満面の笑みだった。
 しかし、この優勝後、平山は不調のトンネルに入った。なかなか結果を出せず優出もそれ以前と比べて激減。今年に入っても出口は遠かったが、5月の地元・まるがめヴィーナスシリーズで久々のV。F休みは挟んだものの、少しずつ復調の兆しが出始めた。
 今回のLC、平山はドリーム6号艇から発進する。内枠にはこの1年、好成績を収めた強豪がそろったが、それでも前年覇者としてふがいないレースはできない。幸先良くスタートを決め連覇へ大きく前進する。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ