本文へ移動

久保建 スペイン戦へ闘志「ちょっとビッグマウスになろうかなと思う」【東京五輪サッカー】

2021年7月31日 22時46分

このエントリーをはてなブックマークに追加
日本―ニュージーランド 前半、ボールをキープする久保建(手前)

日本―ニュージーランド 前半、ボールをキープする久保建(手前)

◇31日 東京五輪 サッカー男子準々決勝 日本0ー0(PK4―2)ニュージーランド(カシマスタジアム)
 日本は準々決勝でニュージーランドと戦い、0ー0からのPK戦の末に勝った。日本の4強入りは2012年のロンドン大会以来。8月3日の準決勝でメダル確定をかけ、スペインと対戦する。
 1次リーグで3戦連発を記録していた久保建英(20)は無得点。何とかこじ開けようと試みたが、不発。味方のパスから決定機が訪れることもなく、ストレスがたまる一戦となったが「勝てばいいので。めちゃくちゃうれしい」と素直に勝利を喜んだ。
 バルセロナの下部組織で育っただけに、スペインとの準決勝に向け、気持ちが高ぶる。「俺がチームを勝たせるという気持ちで。今までこういうことを言ったことはないが、ちょっとビッグマウスになろうかなと思う」と、闘志をみなぎらせた。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ