清原和博さん薬物依存脱却へ「前進できている」厚労省主催イベントに高知東生さんらと出演

2020年3月1日 19時13分

このエントリーをはてなブックマークに追加
トークショーを行った(左から)塚本堅一さん、清原和博さん、杉田あきひろさん、高知東生さん

トークショーを行った(左から)塚本堅一さん、清原和博さん、杉田あきひろさん、高知東生さん

  • トークショーを行った(左から)塚本堅一さん、清原和博さん、杉田あきひろさん、高知東生さん
 薬物やアルコールなどの依存症の普及啓発イベントが1日、東京都内で開かれ、覚せい剤取締法違反で有罪判決を受けた元プロ野球選手の清原和博さん(52)、元俳優の高知東生さん(55)らがトークショーに出演した。
 依存症や当事者同士が語り合う自助グループへの理解を深めてもらおうと厚生労働省が主催。新型コロナウイルスの感染拡大を受けて無観客で行われた。清原さんは「グループでは包み隠さず話せるので前進できている」と順調な回復ぶりをうかがわせた。登壇者全員が2016年に逮捕されており、司会者が「16年組でユニットを組んで歌を」と提案したが、清原さんは「僕は野球だけなので」と照れた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ