本文へ移動

【中日】柳、球宴以来のマウンドで「最初は硬さが…」初回暴投で失点も2回は持ち味出す

2021年7月31日 18時06分

このエントリーをはてなブックマークに追加
先発し、2イニング1失点の柳

先発し、2イニング1失点の柳

◇31日 エキシビションマッチ 中日4ー1日本ハム(バンテリンドームナゴヤ)
 球宴以来のマウンドとなった中日・柳裕也投手(27)が先発で2イニングを投げ、2安打1失点だった。1回に先頭の浅間に左翼線二塁打、西川に右前打を浴びてピンチを招くと、その後2死二、三塁から暴投で1点を失った。2回は持ち味の直球と変化球のコンビネーションで三者凡退に仕留めた。柳は「最初は硬さが出てしまった。(先発マスクの)石橋が頑張ってリードしてくれました」と振り返った。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ