本文へ移動

日曜・新潟10Rのハンメルフェストはとにかくスタミナ豊富だが…今回は1800メートル戦【浜中俊コラム】

2021年8月1日 07時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
浜中俊

浜中俊

 今回の東京オリンピックでは、連日のように金メダリストが誕生していますね。時間がある時にテレビで観戦していますが、今のところ、ボクが最も心を動かされたプレーヤーは、ソフトボールの上野由岐子投手です。特にアメリカとの決勝戦は、見ていて応援に力が入りましたし、連覇達成はすごいのひと言。13年前に北京五輪で金メダルを取った時もエースでしたが、今回は、よりチームの柱という、大きな存在。実績と実力を兼ね備えていて、後輩からの信頼が厚く、任せておけば大丈夫というような雰囲気を感じましたし、上野投手が生んだチームの団結力が、金メダルにつながったように思います。
 日曜・新潟10Rのハンメルフェストは3走前に小倉で乗った時が圧勝でしたし、2走前も強い勝ちっぷりでした。とにかくスタミナが豊富で、バテずに走るんですよね。長い距離ならこのクラスでやれる力はあります。ただ、今回は1800メートル戦。1900メートル走った前走も、途中から仕掛けて行きましたが大敗しているように、根本的にこの距離は忙しいです。なので、タフさが要求されるような展開になってほしいところです。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ