本文へ移動

日曜新潟11Rウインイクシードは初めてまたがるが重賞でもやれる馬 いいイメージある【松山弘平コラム】

2021年8月1日 07時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
松山弘平

松山弘平

 先週から東京五輪が開幕。日本勢のメダルラッシュは、見ていて純粋に素晴らしいと思いますし、同じアスリートとして、大いに刺激を受けています。中央競馬のジョッキーは、毎週末のレースへ向けて、1週間ごとに体や気持ちを仕上げていきますが、オリンピックは4年に1度。ましてや今回は1年延びていますし、長い期間を掛けて本番に照準を合わせ、それで結果を出すのですから、すごいですよね。自分も一鞍一鞍を大切に、高い集中力を保って、騎乗していきたいと思っています。

 日曜は新潟で8鞍です。1Rのベルクレスタは初戦が2着。内容は悪くありませんでしたし、2戦目で勝ち上がりを期待しています。5Rのサウンドクレアは乗り込み量十分。姉のサウンドキアラとタイプは違いますが、1800メートルの距離が合えば。10Rのスズカゴウケツは前走が2着と、いい競馬をしてくれました。引き続き左回りというのは悪くないと思いますし、スムーズならチャンスがありそう。11Rのウインイクシードは初めてまたがりますが、ヒシイグアスに乗ったレースで戦っていますし、重賞でもやれる馬。いいイメージがありますし、結果を出せるよう頑張ります。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ