本文へ移動

田中恒成の兄・亮明が予選突破、ベスト8!リオ大会「銀」に続き「銅」も連破【東京五輪ボクシング】

2021年7月31日 11時50分

このエントリーをはてなブックマークに追加
田中亮明

田中亮明

◇31日 東京五輪 男子ボクシングフライ級予選(国技館)
 プロボクシングで3階級制覇の元世界王者を弟に持つ田中亮明(27)=中京高教=が判定で胡建関(中国)を下して準々決勝に進んだ。
 初戦はリオ大会銀メダリストを判定で下した。顔面にシャープなパンチを次々ヒットさせ、危なげなく快勝。この日はリオ大会銅メダリストでサウスポー同士の対決だった。田中は1ラウンドは優勢に進め、2ラウンド途中でバッティングで試合続行が不可能になり集計の結果3―1の判定で田中が勝った。
 女子は2人とも勝ち残り、入江聖奈はメダルが確定しているが、男子は田中のみ。日本ボクシング連盟もツイッターで田中の練習の動画を公開し、「弟の田中恒成選手がプロボクシングの世界3階級王者なら、兄は五輪・金メダリストになって両ボクシングを制覇したい」と鼓舞していた。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ