本文へ移動

発電機こいでかき氷 一宮の福祉施設で催し

2021年7月31日 05時00分 (7月31日 11時13分更新)
かき氷機を動かすためペダルをこぐ施設利用者 =一宮市北丹町2で

かき氷機を動かすためペダルをこぐ施設利用者 =一宮市北丹町2で

 自転車形の発電機をこいだ動力でかき氷をつくる催しが三十日、一宮市北丹町二の障害者福祉施設「かしの木サポートプラザ」で開かれた。施設利用者や小学生が参加し、自分の力でつくったかき氷を味わった。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

PR情報