本文へ移動

堀江貴文さん「従わない人に対して憎悪の目を向けるようになり…さらに分断は進む」緊急事態宣言拡大に警鐘を鳴らす

2021年7月31日 09時46分

このエントリーをはてなブックマークに追加
堀江貴文さん

堀江貴文さん

ライブドア元社長で実業家の堀江貴文さんが31日、自身のツイッターを更新。前日に菅総理大臣は緊急事態宣言を東京と沖縄以外にも拡大するにあたって記者会見を行い、夏休みやお盆の時期の不要不急の外出を自粛するよう呼び掛けた記事を添付し、持論を展開した。
 堀江さんは「まあその要請には従わない人多くなるでしょうね」とすっかり危機感がなくなった現状を指摘。続けて「従ってる人は従わない人に対して憎悪の目を向けるようになり、さらに分断は進むでしょう」と警鐘を鳴らした。
 フォロワーからは様々な声が殺到。「国が常に正しいわけじゃないですからね。分断が進んで、反自粛の声の方が大きくなるのは私は歓迎」「さすがに今年は夏休みの予定キャンセルしません!」「組織が人間を守る限界」「お酒への集中砲火の次は子供達の夏休みか。1番ダメな方向に向かってるなぉ」など堀江さんの意見に賛同する声が多かった。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ