本文へ移動

日本ハム・清宮おまたせ安打 OP戦初出場、守備のミスには栗山監督「しっかりやれって!問答無用だろ!」一刀両断

2020年3月11日 20時18分

このエントリーをはてなブックマークに追加
9回表1死、右前安打を放つ日本ハム・清宮

9回表1死、右前安打を放つ日本ハム・清宮

◇11日 オープン戦ロッテ3-3日本ハム(ZOZOマリン)

 日本ハムの清宮幸太郎内野手(20)が、7回から一塁でオープン戦初出場し、9回の打席で右前打を放った。「甘い球が来たら、どんどん打とうと思っていた」。1軍での“今季初安打”を淡々と振り返る清宮。守備のミスがあり「迷惑をかけてしまった」と反省するが、栗山監督は「しっかりやれって!問答無用だろ!」と一刀両断した。13日からはDeNAとのオープン戦(札幌ドーム)。清宮は「もう一回しっかり練習したい」と気を引き締めていた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ