本文へ移動

『霊長類最強』吉田沙保里さんですら「早すぎて見えない」フェンシングに驚愕投稿【東京五輪】

2021年7月30日 20時19分

このエントリーをはてなブックマークに追加
日本チーム(AP)

日本チーム(AP)

  • 日本チーム(AP)
  • フェンシング男子エペ団体決勝の日本(右)=AP
 女子レスリングで五輪3連覇を成し遂げた吉田沙保里さん(38)が30日、自身のツイッターに新規投稿。悲願の金メダルがかかるフェンシング男子エペ団体決勝を観戦中とみられ、”まさか”の感想をつづった。
 決勝では日本がロシア・オリンピック委員会(ROC)と対戦。吉田さんは「フェンシング、早すぎて見えない…」と投稿。素早い剣さばきから繰り広げられる攻防に驚きをつづった。
 この投稿に対し、フォロワーからは「吉田沙保里に見えないものが我々に見えるわけがないな」「沙保里さんの動体視力でも見えない?」などとフェンシングのスピード感に感心する内容のほか、「沙保里姉さんのタックルも見えませんでしたよ(笑)」と吉田さんの現役時代の”高速タックル”のスピードに言及する声も上がった。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ