本文へ移動

【松山弘平コラム】土曜新潟、4走前2着の11Rシングフォーユー、むらはあるがスムーズなら上位争い可能

2021年7月31日 07時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
松山弘平

松山弘平

 新潟で騎乗した先週は3勝することができました。土曜8Rのゴールドレガシーは新潟コースが合っているようで、強い勝ちっぷり。一方、日曜3Rのジュノーと日曜4Rのシグネチャーセルは、残り少ない未勝利戦を勝ち上がれたのが、何より良かったです。
 ただ、個人的には少し消化不良な週になりました。道中不利があるなど、スムーズさを欠く場面があり、馬の力を引き出せなかったレースが、たくさんありました。日曜7Rのダノンターキッシュは、不利が重なってしまい、1番人気でしたが13着と結果を出せず、大変申し訳なかったです。もう気持ちは切り替わっていますし、先週の反省を踏まえて、今週の競馬に臨みたいと思っています。
 土曜は新潟で6鞍です。2Rのアンシャンテは既走馬相手の初戦が5着。使われて上積みが見込めますし、前進を期待できそう。スタートが速くないので、大外枠というのもいいですし、広い新潟に変わるのも歓迎です。11Rのシングフォーユーは4走前に騎乗した時が2着。勝ったデゼルをはじめ、ハイレベルなメンバーで好走していますし、力はあります。少し成績にむらはありますが、スムーズなら上位争いが可能でしょう。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ