本文へ移動

「菅首相に甘ったるいイメージしか持っていない人に見てもらいたい」政治バラエティー映画「パンケーキを毒味する」初日

2021年7月30日 16時08分

このエントリーをはてなブックマークに追加
舞台あいさつに登壇した(左から)内山雄人監督、前川喜平さんら

舞台あいさつに登壇した(左から)内山雄人監督、前川喜平さんら

 菅義偉首相(72)の官房長官時代に焦点を当てた政治バラエティー映画「パンケーキを毒味する」(内山雄人監督)の初日舞台あいさつが30日、東京都内で開かれ、プロデューサーの河村光庸さん(71)、出演した元文部科学事務次官の前川喜平さん(66)らが登壇した。
 映画「新聞記者」も手がけた河村さんは五輪開催中の公開に「公開日は10カ月前からこの日に決めていた。菅さんという人が何者か、国民に届いていないので知ってもらおうと思った」と力を込めた。前川さんは「菅さんの素顔はすがすがしいものではない。パンケーキや『令和オジサン』で甘ったるいイメージしか持っていない人に見てもらいたい」と語った。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ