本文へ移動

林遣都と大島優子が結婚発表 前田敦子ら“神7”メンバーも祝福 婚姻届提出時期などは未定

2021年7月30日 04時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
林遣都(左)と大島優子

林遣都(左)と大島優子

 俳優の林遣都(30)と、元AKB48で女優の大島優子(32)が結婚すると29日、所属事務所が発表した。事務所によると、婚姻届を提出する日や挙式披露宴を行うかは未定。まだ同居しておらず、大島は妊娠していないという。発表を受け、前田敦子(30)ら大島と同じくAKBのかつての“神7”のメンバーらがさっそく祝福の声を挙げた。
 林と大島はこれまで交際を報じられたことはなかったが、NHK連続テレビ小説「スカーレット」(2019~20年)などでの共演をきっかけに交際をスタートさせたという。2人はこの日、マスコミ各社に直筆署名入りのファクスを送り、結婚を発表。「共有していた時間の中で、この先もお互いを高め合い、寄り添って歩んでいける、そんな大切な存在になっていることに気づき、このような運びとなりました」と記した。
 また、それぞれの公式サイトでもファンに報告。林は「今後はより一層責任と覚悟を持ち、何事にも真摯(しんし)に向き合い日々精進してまいります。どうか温かく見守っていただけたら幸いです」、大島も「このような報告ができることをうれしく思うと同時に喜んでくださったらとてもうれしいです。皆さまのおかげで世界がより一層広がっていき、これからの自分自身へのエネルギーにもなることをあらためて実感している次第です」などと喜びをつづっている。
 林は1990(平成2)年12月6日生まれ、滋賀県出身。2007年の映画「バッテリー」で主演を務め俳優デビュー。08年に第81回キネマ旬報ベスト・テン新人男優賞、第31回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞するなどし、実力を評価された。現在公開中の映画「犬部!」で主演。ドラマではテレビ朝日系「おっさんずラブ」(18年)、今年4月期に放送されたTBS系「ドラゴン桜」などに出演。
 大島は1988(昭和63)年10月17日生まれ、栃木県出身。2006年にAKB48に加入。AKB48選抜総選挙では10、12年に1位になり、10年はシングル「ヘビーローテーション」、12年は同「ギンガムチェック」でセンターを務めた。大島や前田、篠田麻里子(35)、高橋みなみ(30)ら総選挙上位7人は“神7“と呼ばれ、グループをけん引。14年にAKBを卒業すると女優に転身し活躍している。
◆今年の主な芸能人の結婚◆
1月 2日 近藤芳正(俳優)     一般女性
   5日 高橋奎二(プロ野球選手) 板野友美(タレント)
  14日 武田航平(俳優)     松山メアリ(女優)
  16日 一般男性         河北麻友子(女優など)
  16日 一般男性         夏菜(女優)
3月31日 おたけ(お笑い芸人)   一般女性
4月 1日 有吉弘行(お笑い芸人)  夏目三久(フリーアナウンサー)
   9日 一般男性         バービー(お笑い芸人)
5月19日 星野源(俳優など)    新垣結衣(女優)
6月 6日 一般男性         加藤綾子(フリーアナウンサー)
  14日 山寺宏一(声優)     岡田ロビン翔子(タレント)
7月26日 山下健二郎(ダンサーなど)朝比奈彩(女優など)
*月日は結婚または結婚発表時期

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ