本文へ移動

林遣都と大島優子が結婚発表 朝ドラ「スカーレット」などで共演 2歳上"姉さん女房”の大島「自分自身へのエネルギーにもなることを実感」

2021年7月29日 11時22分

このエントリーをはてなブックマークに追加
結婚を発表した大島優子と林遣都

結婚を発表した大島優子と林遣都

 俳優の林遣都(30)と、元AKB48で女優の大島優子(32)が結婚すると29日、それぞれの公式サイトで発表した。林と大島は2019年放送のNHK連続テレビ小説「スカーレット」などで共演している。
 林はサイトで大島との結婚を報告し「今後はより一層責任と覚悟を持ち、何事にも真摯(しんし)に向き合い日々精進してまいります。どうか温かく見守っていただけたら幸いです」と記した。
 大島も自身のサイトで「このような報告ができることをうれしく思うと同時に喜んでくださったらとてもうれしいです。皆さまのおかげで世界がより一層広がっていき、これからの自分自身へのエネルギーにもなることをあらためて実感している次第です。これからも豊かになる時間を届けられるように精進していきたいと思いますので、変わらぬ応援をよろしくお願いいたします」などとつづっている。
 林は1990(平成2)年12月6日生まれ、滋賀県出身。映画「バッテリー」(2007年)や、現在公開中の映画「犬部!」で主演。ドラマではテレビ朝日系「おっさんずラブ」(18年)、今年4月期に放送されたTBS系「ドラゴン桜」などに出演。
 大島は1988(昭和63)年10月17日生まれ、栃木県出身。2006年にAKB48に加入。10年にAKB総選挙で1位になり「ヘビーローテーション」でセンターを務める。14年にグループを卒業し女優に転身した。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ