本文へ移動

船キスお勧め 夏休みのファミリーに 津・出船

2021年7月29日 05時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
良型キスのダブルを見せる高根さん

良型キスのダブルを見せる高根さん

 夏休みにファミリーにお勧めの船のキス釣りを紹介したい。津市に7月14日にオープンした「大翔丸」だ。船釣りの心配といえば船酔いだが、穏やかな津沖なので悪天以外は大丈夫。トイレも設置されている。釣り場も水深4メートル前後と浅く釣りやすい。家族連れでも安心して楽しめる。
 オープン初日は出船30分前の午前5時半に津港に到着。集まったのは津市と松阪市の釣りグループ6人と私の7人で満席に。釣り座は自由で私は空いていた右舷トモ。6時に出船した。
 約5分で御殿場沖の水深4メートルへ。テンビン2本針に半分にカットしたイシゴカイを刺して投入。着底したら糸ふけを取って少しずつリールを巻きながらサビく動作を繰り返す。1時間はアタリが出てもヌメリゴチやゼンメが連発。7時すぎ、香良洲浦沖の水深4〜5メートルへ移動した。
 これが大正解。海藻のアマモに邪魔されながらも特有のプルルンアタリと快引を楽しみ、18センチ前後のキスを連発。30センチのシタビラメも竿を曲げてくれた。左舷トモの高根洋人さん(70)は良型キスのダブルにニッコリ。私はキュキューンと竿先を引ったくるアタリで22センチのキスをゲットして笑顔満開だ。
 ポイントによっては1投1匹のプチ入れ食いもあり、汗が吹き出す。10時から1時間は船長からのサービスタイムでキスを追加し、11時に沖上がりとなった。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ