本文へ移動

可燃ごみをエタノールに 瑞浪市クリーンセンターで実証実験

2021年7月28日 05時01分 (7月28日 17時16分更新)
クリーンセンターの溶融炉の前で技術の説明を受ける水野市長(中)ら=瑞浪市日吉町で

クリーンセンターの溶融炉の前で技術の説明を受ける水野市長(中)ら=瑞浪市日吉町で

 瑞浪市と積水化学工業(大阪市)、川崎技研(福岡市)は、ごみをエタノールに変換する技術の実証試験を、瑞浪市日吉町の市クリーンセンターで行う。市によると、自治体の施設での実証試験は全国で初めて。 (真子弘之助)...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

PR情報

岐阜の新着

記事一覧