本文へ移動

羽根田卓也ファンに感謝「何かを伝えることができたならばこれ以上幸せなことはありません」【東京五輪】

2021年7月27日 23時42分

このエントリーをはてなブックマークに追加
男子カナディアンシングルに出場した羽根田卓也

男子カナディアンシングルに出場した羽根田卓也

 東京五輪カヌースラローム男子日本代表の羽根田卓也(34)=ミキハウス=が27日、自身のインスタグラムを更新。前日の決勝戦を終えて「東京オリンピックという最高の舞台で予選・準決勝・決勝と勝ち進み、上位10人の中で世界のライバル達と戦うことができました」と投稿した。
 「生中継を通して日本中にカヌーの魅力を伝えることができました。5年間自分の全てを注ぎ、みなさんの応援の中でこの舞台に挑戦できた事を心から誇りに思います」と振り返り「競技の姿を通して誰かに何かを伝えることができたならばこれ以上幸せなことはありません。たくさんの応援本当にありがとうございました!」と感謝の気持ちをつづった。
 羽根田は決勝で109・30秒の10位。2016年リオデジャネイロ五輪に続く2大会連続のメダルを逃し、試合後には「一生懸命やってきた自分の挑戦は、きょうで一区切り」と語っていた。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ