本文へ移動

多彩なマルシェ 袋井の結婚式場、健康とエコをテーマに

2021年7月28日 05時00分 (7月28日 10時01分更新)
耳つぼセラピーを体験する子どもたち=袋井市で

耳つぼセラピーを体験する子どもたち=袋井市で

 健康とエコをテーマに県西部地区を中心とした二十六店が出店したフェスティバル「ハッピースマイルマルシェ」(袋井市の寺田グループ主催)が、同市内の結婚式場で開かれた。
 会場には、浴衣をリメークした婦人服の販売、保存料や着色料無添加の手作り和菓子、無農薬栽培のブルーベリー、肩凝りや目の疲れを癒やすヘッドマッサージなど多彩なブースが並んだ。大勢の家族連れらが来場し、お目当ての品を探し求めたり、施術を受けてリラックスしたりして、休日のひとときを思い思いに楽しんだ。
 エコバッグを通して持続可能な開発目標(SDGs)を啓発するコーナーや、地元石材店による自然石を素材にした腕輪念珠の販売もあった。
(土屋祐二)

関連キーワード

PR情報