本文へ移動

「ソフトボールってコリジョンないのかね」初回の本塁クロスプレーに野球ファンは困惑?【東京五輪ソフトボール】

2021年7月27日 21時20分

このエントリーをはてなブックマークに追加
日本―米国 1回裏1死三塁、本塁を突く米国選手をタッチアウトにする上野

日本―米国 1回裏1死三塁、本塁を突く米国選手をタッチアウトにする上野

◇27日 東京五輪 ソフトボール決勝 日本―米国(横浜スタジアム)
 先発は日本がエース・上野由岐子投手(39)=ビックカメラ高崎、米国はオスターマンと北京五輪決勝と同じマッチアップ。
 上野は初回、2番打者に三塁打を打たれ、1死三塁のピンチを招くと、次打者のときにワイルドピッチ。本塁ベースカバーに入った上野がベースを完全にふさぐ形になりながらも、間一髪で三塁走者をホームタッチアウトにし失点を防いだ。
 このプレーにネット上では「ソフトボールってコリジョンないのかね」「野球ヲタはもれなくコリジョン指摘してるのアレだなw」「コリジョンで困惑してる野球ファン多数」「ソフトボールってリクエストとかコリジョンとかないん?」と、野球のコリジョンルール適用を気にする野球ファンが多くみられた。
 コリジョンルールは、本塁での衝突(コリジョン)を防止するための規則。プロ野球では2016年から導入されている。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ