本文へ移動

トヨタ田原工場、8月4日間停止 トヨタ車体も2日間

2021年7月27日 20時41分 (7月27日 23時05分更新)
 トヨタ自動車は27日、同社の田原工場(愛知県田原市)の第3ラインの稼働を8月3~6日の4日間停止すると発表した。完全子会社のトヨタ車体吉原工場(同県豊田市)も2つあるラインの稼働を同月5、6日の2日間停止する。新型コロナウイルスの感染が拡大しているベトナムからの部品調達に支障が出た。
 対象車種は田原工場が「レクサスLS」「レクサスIS」など5車種。吉原工場が今夏発売予定の「ランドクルーザー300」など3車種。2工場で計5千台の生産に影響が出る。
 ベトナムの新型コロナ感染拡大では、これまでもトヨタ車体が富士松工場(同県刈谷市)の一部ラインの稼働を7月29日から8月4日までの期間に計5日間の停止を決めている。
 このほか、世界的な半導体不足の影響でトヨタが高岡工場(同県豊田市)の一部ラインを8月2日から5日間停止する予定。
中日BIZナビ
中日BIZナビ

関連キーワード

PR情報