本文へ移動

元横綱朝青龍さん高砂部屋クラスターを心配し連絡「本人元気そうでした」

2021年7月27日 17時48分

このエントリーをはてなブックマークに追加
元朝青龍のドルゴルスレン・ダグワドルジさん

元朝青龍のドルゴルスレン・ダグワドルジさん

 大相撲の元横綱朝青龍のドルゴルスレン・ダグワドルジさん(40)が27日、自身のツイッターを更新。高砂部屋の複数の所属力士らが新型コロナウイルスに感染した件で、高砂親方(元関脇朝赤龍、本名バダルチ・ダシニャム、モンゴル出身)と連絡を取ったことを明かした。
 ダグワドルジさんは「高砂親方に心配し先電話で話しました。本人元気そうでした」と投稿。かつての所属部屋を心配し、親方本人と言葉を交わしたことを報告した。
 日本相撲協会によると、26日に幕下以下の1人の陽性が判明。部屋でPCR検査を実施したところ、高砂部屋の高砂親方、大関朝乃山を含む計7人の新型コロナウイルスに感染したが判明した。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ