本文へ移動

ステラヴェローチェ、凱旋門賞出走は取りやめ国内専念 秋は神戸新聞杯から始動へ

2021年7月27日 13時37分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ステラヴェローチェ

ステラヴェローチェ

 凱旋門賞に登録されているステラヴェローチェ(牡3歳、栗東・須貝)は出走を取りやめ、国内のレースに専念する。秋は神戸新聞杯(G2・9月26日・中京・芝2200メートル)から始動する。須貝尚介調教師(55)が27日に明かした。「今秋、フランスには行きません。この状況でいつもと違うので、リスクはとらないということになった。先日見たところでは状態もいいし、背も高くなった。ダービーはタイミングひとつで、力も示した。これからですから」と同師。神戸新聞杯の結果や内容によって菊花賞(G1・10月24日・阪神・芝3000メートル)に進むかどうか、判断することになる。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ