本文へ移動

DeNA石田、トレーニングの合間に英語の勉強も「携帯アプリを利用して…」

2020年4月5日 18時16分

このエントリーをはてなブックマークに追加
自主練習するDeNA・石田(球団提供)

自主練習するDeNA・石田(球団提供)

 DeNA・石田健大投手(27)が5日、横浜スタジアムで非公開の自主トレを行い、球団を通じてコメント。外出禁止で自宅で過ごす時間が増えている中、ストレッチや体幹トレ、自分の投球動画でフォームチェックをしており、英語の勉強をしていることも明かした。

 「携帯アプリ(mikan)を利用して英語の勉強を始めました」と新たな取り組みに入れ込んでいるという。さらに「(海外ドラマの)『プリズン・ブレイク』を見直したり、(バレーボールが題材の人気アニメ)『ハイキュー!!』も見てる。違う競技で刺激を受けるし、取り組みなどを見ているとモチベーションが上がる」。普段とは違う時間の使い方で気を紛らわせているようだ。
 この日はダッシュ系の50メートル走や90メートルの遠投、ノックなどで体を動かした。「開幕日が決まってない中で、シーズン中にはできない追い込みができていることをプラスと捉えて、モチベーションを保っている。登板日を意識しないでいいので心肺系、下半身の追い込みに取り組みたい」と前を向いた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ