本文へ移動

水谷隼を『激似』波田陽区が絶叫祝福 伊藤美誠と金メダル「よっしゃー!!おめでとうございます祝祝祝」

2021年7月26日 23時11分

このエントリーをはてなブックマークに追加
波田陽区

波田陽区

  • 波田陽区
  • 水谷隼になりきって自身のツイッターで祝福する波田陽区
 26日に行われた東京五輪の卓球の新種目・混合ダブルスで、水谷隼(32)と伊藤美誠(20)が初代金メダリストとなったこと受け、水谷にそっくりなお笑い芸人・波田陽区(46)が自身のツイッターに水谷にふんして絶叫する写真を添え、「よっしゃー!! 水谷&伊藤ペア 優勝 おめでとうございます祝祝祝」とつづった。
 また、所属事務所を通じて「水谷選手、伊藤選手 優勝おめでとうございます! オリンピックをこんなに興奮して観たのは初めてです。感動をありがとうございました! 拙者は水谷選手の扶養家族ですからー!バンザーイ!!」と祝福コメントを出した。
 水谷が2016年のリオ五輪卓球男子シングルスで銅メダルを獲得したときに、波田が水谷になりきってリアクションする写真をツイートしたことから始まったこのネタ。当時水谷は「1番似ていたのは10年前ですからぁ~!残念!! ピークは一緒に過ぎました…斬り」「拙者、最近似てると言われていたのは(ハライチの)澤部ですから~切腹!!」などと波田の持ちネタのギター侍調で返して大きな話題を呼んでいた。
 ネット上も「わーーー!!!卓球の波田陽区の人!!!おめでとーーう」「世界最強の波田陽区 それが、水谷隼」などと喜ぶ声があふれている。水谷の快挙に乗っかって波田陽区、再ブレークの予感!?
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ