本文へ移動

「コンビニ袋に重りを入れて…」楽天・津留崎の『日常生活筋トレ』座右の銘はもちろん「筋肉は裏切らない」

2020年4月10日 09時36分

このエントリーをはてなブックマークに追加
筋トレ風景を公開した津留崎(球団提供)

筋トレ風景を公開した津留崎(球団提供)

 楽天のドラフト3位津留崎大成投手(22)=慶大=が9日、筋トレに励んでいる様子を広報を通じて公開した。
 座右の銘だという「筋肉は裏切らない」を地でいく日々を送っている。「コンビニ袋に重りを入れたりチューブなどを使ったりして負荷を与えるようにしています」。さらに大学時代週6で鍛えていたというマッスル右腕は「おすすめは腕立てで部屋で簡単にできますし、大胸筋、三頭筋、三角筋、体幹をやり方次第で鍛えることができます」と続けた。自身は2日に一度150回程度こなしているという。
 即戦力の期待がかかる津留崎はオープン戦では4試合、4イニングを投げ防御4・50。「すべての筋肉が足りていないのですべて鍛えています」と自己分析。さらに他の投手の動作解析の動画もチェックし「一流投手をスローモーションにして解析して自分に足りないところ、まねできることがあるかどうか探しています。自粛が終わって、少しでも成長しているように頑張りたい」と語った。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ